走シンドローム

栃木を中心にマラソン・ランニング・陸上の情報を独断と偏見によってまとめます。※内容の正誤はご自身で確かめ、ご判断ください。

はが路ふれあい「ハーフ」マラソン

最近練習と言っても1時間以内のジョグばかり、走っても13km、スピード練もいれずでだらだらと過ごしていました。でも、1月に天平マラソン(10km)を控えているので、このままではいかん!と思い、20kmくらいの距離走をしようと計画。

当初は氏家駅まで電車で行って宇都宮まで走ってくる、という計画だったのですが、どういう装備でいこうか・・・など考えていたら面倒になり、平行して走った後に温泉に入りたいなぁという思いもあり、井頭公園だ!となりました。とは言え、井頭公園ぐるぐるをひとりで20kmできるわけがない・・・(とても飽き性です)。

と言うことで、前置きが長くなりましたが、今回は明後日(12月17日)開催のはが路ふれあいマラソン(井頭公園発着)のコースをショートカットしてハーフくらいの距離を走ることにしました!

 

はが路ふれあいマラソンについて簡単に解説。今年で4回目となるフルマラソン大会です。公認コース。名前の通り、芳賀郡をぐるり一周(真岡→益子→茂木→市貝→芳賀→真岡)します。この大会、何と立ち上げから3回連続で大会100撰入りする人気大会になっています!しかもかなりの高得点!人気ながら無理のない2,500名という定員、1市4町が競い合うようなおもてなし合戦・特徴的なエイド、スタッフのホスピタリティ、細かな気配り・・・などなど、ここは大規模な都市型マラソンでの成功とは全く違った形でマラソン大会として成功していて、本当にすごいなぁといつも思っています。

 

本題はこれではないので(笑)、今日走ったことについてそろそろ書きたいと思います。

▼先に恒例の、よくわからない3Dコースマップ

www.relive.cc

 

まず、井頭公園をスタートして最初の5kmはマラソン大会のコースと全く同じコースを走ります。途中急な下りが1箇所ある以外は平坦。1km毎の距離表示も道路に記載されていてありがたいです。3km~5kmは歩道がないのでご注意ください。

▼3km地点。白いマークがあります。1km毎今日走ったところは全てありました。

f:id:kou90ers:20171215155515j:plain

▼5km地点には明後日の大会のためのトイレが既に設置されてました。

f:id:kou90ers:20171215155519j:plain

ほんとうはこのままコース上を沿って走っていきたいところなのですが、それだとフルマラソンになってしまうので・・・笑、5kmの交差点「原町十字路」を左折して「61号」に入り、コースから反れます。

ここからはひたすら北上、北上。田園風景で今日は遠くの山がきれいに見えました。風が強かったら地獄だな(笑)。

▼途中で市貝町に入ります。

f:id:kou90ers:20171215160120j:plain

市貝町に入っても北上、北上。この61号線、ずーっと歩道があって走りやすいです。123号線をパス。ここで10kmくらいでした。ファミリーマートがあるので休憩もできます。更に北上、北上・・・んー、ほんとに北上しかしてない(笑)。

そしてついに、マラソンのコースに出くわしました!

▼61号線とマラソンコースの交差点

f:id:kou90ers:20171215160441j:plain

ここが「上赤羽」交差点、左折して165号に入ります。ここにもセブンイレブンがあります。

▼そして左折してすぐ、芳賀町に入りました。

f:id:kou90ers:20171215160753j:plain

ここからは左側に歩道がないので、右側を走ります。右側はずっと歩道があるので安心です。ここもひたーすらまっすーぐです。途中途中でマラソンのための仮設トイレがあったりしましたが、ひたすらまっすぐには変わりなく(笑)。「北長島」交差点はちょっと迷いますが、道沿いまっすぐでOKです。ここで156号線になります。

そしてその先、今回の迷いポイント1!西水沼!123号線という比較的大きい道路にあたり、その交差点にファミリーマートセブンイレブンがあります。大会HPのコース図では少しわかりにくいですが、ここは123号線に沿って右折が正解です。右折してすぐに36km表示があります。そしてその後すぐに左折します。この左折ポイントがすごくわかりにくくて、ただの農道です。僕のマップでは行き過ぎて1つ先を曲がっていますが、ガソリンスタンドが対向にあるところで左折してください。本当に何もない道路で不安になりますが、それであってます(笑)。

▼農道に入りしばらく走ったところから逆を向いて写真をとったのがこれ。

f:id:kou90ers:20171215161628j:plain

さぁ、この後HPではまっすぐのコース図になっていますが、意外とくねくねしてるとこもあります。基本的に道沿いです。

▼ちょっと困るのがここ

f:id:kou90ers:20171215161909j:plain

まっすぐではなく、明らかにT字路を右折・すぐに左折・そこからのクランク!笑 僕もちょっとあってるか不安でしたが、クランク前に38kmポイントがあったのでよかった。さて、農道をまっすぐ、まっすぐ。歩道もなければ車道も狭いですが、交通量が非常に少ないので走りやすいです。

39kmをパスして信号を右折。この先で今回コースロストをしてしまいました。。。ここまで来たのにもったいない。。。信号の後坂道に入ります。坂道を何段か登った後に交差点(信号なし)があり、ここをまっすぐ行ってしまいました。「打越新田」の表示があり、ここを左折しなければならなかったのです。ちなみにこの坂、かなりきついということを聞いていたのでどんなもんかと思っていました。ゆるやかに登り始め、段階的に何段か上るイメージです。なるほど、こういうきつさか、と思っていたら一番最後にどかん!!と斜度が待ち受けていました(笑)。いやーこれはきつい。地味にボディーブローをくらい続け、最後にとどめの一撃をくらう感じです。

と、いうことで、コースロストをしてこと自体、少し行ってから気づいたので、やる気を完全になくしてここからはGPSをたどり井頭公園をめざします。

▼なぜか途中こんなトレイルを走ることに・・・

f:id:kou90ers:20171215162509j:plain

ので、後半も後半はあてになりませんが、恐らく1kmくらい長く走りました。

▼これで21.99km。

f:id:kou90ers:20171215162959p:plain

おおー、たぶん間違えなければほんとうにハーフくらいの距離!全体的に歩道もあって走りやすいし、コンビニもあるし、信号ストップは少なめだし。このくらいの距離をゆるゆる走りたい、となった時はここにくるようになるかもしれませんここの良いところは車を公園におけるところですね(あと温泉)。みなさんもぜひぜひお試しください!

 

▼ちなみに高低差はこんなもん。

f:id:kou90ers:20171215163144p:plain

だらだら登り下りしてるように見えますが、実際走っていると全然感じませんでした。平坦かと思っていました。

▼はが路ふれあいマラソンコース図左側

f:id:kou90ers:20171215163332p:plain

今回走ったコースをわかりやすく説明すると、はが路ふれあいマラソンの~5km、コースをそれて61号を北上し、マラソンの最後10km、という感じです。

 

走り終わった後はもちろんお隣の井頭温泉でゆっくり。久しぶりの距離走は楽しく大成功に終わりました!やっぱり僕は飽き性なので、何かこういう目的があった方が走れるんだなぁー、と改めて思ったのでした。

 

▼最後にコースマップをもう一度。なんか道路紹介みたいなブログになってしまったなぁと思いました。

www.relive.cc