走シンドローム

栃木を中心にマラソン・ランニング・陸上の情報を独断と偏見によってまとめます。※内容の正誤はご自身で確かめ、ご判断ください。

高根沢元気あっぷ村

今日は高根沢町元気あっぷ村で走ってきました。元気あっぷハーフマラソンで有名ですが、大会本番ではこっちの方まで走らないんですよね。余談ですが、現在佐野市で行われている県高校駅伝も、昔は元気あっぷハーフのコースで実施されていました。

 

kou90ersrun.hatenablog.com

 

さて、今日は高根沢町で仕事をしている練習仲間と、お昼休みの時間で合わせて練習をするために高根沢まで行ったのでした。友人、お昼休みが長めのお仕事なので1時間ちょっとくらいは練習の時間がとれるのです。

どうせ雪か凍っているし、時間もそこまで長くとれないので、ジョグだと決めつけて行ったのですが。。。友人はばりばりやる気で1000mのインターバルをすることになりました。ジャージしかなかったし、シューズも全くスピードが出ないonだったのですが、せっかくの機会なのでやることにしました。

 

久しぶりにインターバルなんかやるのでしっかりアップしたかったのですが、前述の通り時間があまりないので、15分くらいのアップで本練習開始。1000*4をやることになりました。

ここで場所について説明しておくのですが、元気あっぷ村は温泉のある建物・表側がわりと有名?ですが、裏手に回ると親水公園という場所があります。詳細は後述しますが、親水公園の奥側の道路が直線で1000mとれて車通りも非常に少なく、ここでやることにしました。1000m行って、90秒休んで、向こう側から1000m帰ってきて…です。

▼元気あっぷ村裏手の直線コース1000m

f:id:kou90ers:20180125201155p:plain

正直装備からしてもアップからしても全く走れる気がせず、刺激を軽く入れられればいいな、くらいでした。ただ、1本目、そこまで速く走っているつもりではないのですが、いいペースで走れていました。もちろん、軽く息切れはしたのですが、無理!という感じもなく3分26秒。ただ、これにはからくりがあり、1本目終わって友人と話していたら、ここまで「下っている」というのです。

走っている間はそんなに下りを感じることもなかったので、登りと言えど2本目は身体もあったまってるし、3分30秒以内では抑えられると思ったのですが。。。3分40秒。2本目は動き出しから脚が重くて、登りをめちゃくちゃ感じる上に風も感じました。鈍い足を速く回すことが難しく、何とか脚をのばして粘ったのですがこのタイム。きつい。。。

▼結構高低差あるじゃないか・・・

f:id:kou90ers:20180125201225p:plain

3本目は1本目と同じなので下ります。とは言えスタートから脚が重い。でも、ここで落ちたらどんどん落ちると思い、友人のペースになんとか500mくらいはついていきました。後半はできるだけ離されまいとするも少しずつ差は開き、タイムは3分24秒。やっぱり下ってる(笑)!と同時にこのくらいで抑えられて良かったとホッとしました。

ラスト1本はもう最初から鉛の脚だったのですが、今回も500mまではなんとか、ラストということもあり粘り、タイムは3分35秒。

 

練習の効率は非常に悪かったですが(笑)、インターバルはおよそ1ヶ月ぶりで、やれたことに対して良かったと思いました。タイムも想定通りくらいでした。これをもう一段上げるために、スピード練習を定期的にやりたいです。

ちなみに今日の平均ピッチは179で天平マラソンの時と同じでした。現状のベストな走りはこのピッチ数なんだと思いますが、スピード練習を入れれば10くらいはのびていくかな、と思います。キレある走りを徐々に取り戻したい!

 

インターバルの後、友人はダウンジョグも1キロくらいして仕事に戻っていきました。僕はせっかくなのでもう少し距離を稼ごうと、元気あっぷ村をうろうろ・ゆっくりと走ってみました。

f:id:kou90ers:20180125201402p:plain

まずは親水公園、駐車場やトイレもあり、いつも来るときは空いてる気がします。今日こそ雪が積もっていたのですが、積もっていなければ池の回りが芝生で600m~800mくらい?は走れると思います。その親水公園の外側道路ですが、1周1400mくらい、車もほとんど通らないです。

▼今日の親水公園は凍ってました。

f:id:kou90ers:20180125201433p:plain

 

f:id:kou90ers:20180125201511p:plain

次は親水公園側の道路から元気あっぷ村に入っていきます。ぐるっと回って森の中まで道路が通っていて、ここも1周1kmちょっとは走れます。

そして森、今日こそ雪が積もっていて全く走れませんでしたが、以前クロカンもどきとして走っていたことがあり、たしか1kmくらいはコースを作れたと思います。

 

1つ1つのエリアの回り方は短いですが、それぞれ組み合わせるとわりと飽きなく走れる印象です。スピードを出すというよりはジョグ向きですね。

 

 

最後に、元気あっぷ村といえば温泉!日中は620円で入れます。ゆっくり浸かって、充実の1日でした。

 

高根沢町 元気あっぷむら 元気になる!食と健康ビレッジ

 

 

kou90ersrun.hatenablog.com