走シンドローム

栃木県のマラソン・陸上情報を個人の見解でまとめたり、自分が走った記録をまとめたりしてます。

みかも山公園

今日は知り合いに誘われてみかも山公園にてLSDを実施してきました。何度も走ったことのある大好きなコースですが、県内にある「公園」の中では一番ハードなコースではないかと思います。ただ、飽きも来ないのでジョグには適していますね。

 

普段1人で来るときには南口に車を停めるのですが、今日は西口集合でした。ちなみに東口もあり、どこの駐車場も広いです。南口がわかりやすさでは一番で、県道50号線沿いにあり、近くに道の駅もあります。

穴場が今回の西口で、一番わかりにくく僕も今回初めて来たのですが、近くに「リフレッシュセンター」というところがあります。西口駐車場から1キロ以内くらいのところにありまして、ここに温泉やプール・トレーニング設備もあるのです!こんなひっそりとしたところに!知らなかった!なので、このリフレッシュセンターに車を停めてみかも山を走ると、そのまま温泉にいけちゃうのです。これにより、僕の県内練習場所ランキングが一気にあがりました(笑)。場所が佐野で自宅から遠いこともあり、個人的な不便さはありますが、それを覗いたらすごくいいですね。

 

みかも山公園はトレイルもできますが、今回はロードコースでのLSD

▼こんな感じで2周走りました。

www.relive.cc

▼合わせて園内マップもご覧ください。

f:id:kou90ers:20180104224737j:plain

 

ほんとにここ、迷路のように広い公園なんです。いつもは西口に立ち寄らずに外周をぐるっと走るのですが、それで6kmくらい。西口に立ち寄ると走り方によって10kmくらいのコースを取ることができます。

走ったコースに沿って。まず西口駐車場を出発して、「万葉庭園」を1周します。特による必要性もないのですが、距離が稼げていいです。その後淡々と登っていき、まずは時計回り。

先に2周した高低図を載せておきます。

f:id:kou90ers:20180104225245p:plain

ほんとにここ、アップダウンだらけで、斜度もなかなかのものです。登ったと思ったら下り、東口駐車場に着きます。その後、また登り、南口に向けて走ります。

南口には斜度が14%~15%という七曲がり坂があります。1周目は七曲がり坂へは行かずに駐車場に降りて登って西駐車場へ向かいました。ちなみにこの南駐車場へののぼり下りも14%の坂です(笑)。ここからの道のりは細かいアップダウンで東側に比べたら楽です。西口駐車場に向かって下り、途中の万葉庭園で1周走って、周回2周目に突入します。ここで9キロちょっとくらい。

ロング走が苦手な僕も、人と走れば何とか走れます。一人で走ってる時の悪い癖である飛ばし癖も押さえられるので助かります。今回は反時計周り。南口に先に向かいコースで走りました。後でわかりますが、これがよくなかった(笑)。先ほどの通り、「こっち側」のアップダウンの方がゆるやかなので快調に進みます。

そして先ほどの南口まで降りてきた後に事件(笑)が発生します。何と、速い方1人が七曲がり坂に向かってペースを上げ始めたのです。私と友人もそれに追随し、1周目走らなかった七曲がり坂を必死で登りました。斜度15%が約1kmくらい続くこの坂、ほんとにえぐい、きつい。。。やっとの思いで登りきり、下り、東駐車場に向かいます。このとき、嫌な予感がしていました。何だかペース早くないか?(笑)。嫌な予感は当たり、東駐車場を超えたあたりの登りで1人がペースを更に上げたのです。後から聞いたのですが、完全に仕掛けたそうです(笑)。そして上述したとおり、「こっち側」はきついのです。ペースを上げ始めたポイントからきついのぼりが再び始まり、僕もこういうところで変に闘争心が出てしまうので、ペースを上げるしかなかったのです。そこからはほんとに惰性。登りきったあとの西口駐車場までも突っ走りました。あんなに下りでスピード出したの久しぶりです。めちゃくちゃきつかった。。。

 

f:id:kou90ers:20180104230831p:plain

 

一人で走っていると、長い距離も辛いですし、前半押さえて後半ぎりぎりまで上げる、なんてこともなかなかできないので、とってもいい練習になりました!そして、偶然だったのですが、西口で観光協会さんが無料の豚汁配布をしていたので、それを食べて帰りました。温泉は時間がなかったのでパス。ただ、次回はいきたいな。

 

www.park-tochigi.com

www.konami.com

 

kou90ersrun.hatenablog.com