走シンドローム

大会の出走記を中心にマラソン・ランニングの情報を独断と偏見によってまとめます。栃木県中心。※内容の正誤はご自身で確かめ、ご判断ください。

42.195kmリレーマラソンinろまんちっく村(大会出走)

今日はろまんちっく村で開催されているリレーマラソン大会に参加。今年で5回目の開催となり、2000名近くの参加者と、リレーマラソンでは大きめの規模。

 

この大会は栃木県内では貴重な時期・そして種目設定であることから仲間内でわいわいやる非常にいい大会。職場やランニングチームなどの団体参加が目立った。ブースやイベントも充実している。

 

そして何よりも暑い!毎年のことながら暑い!慣れている人はレジャーシートやテントの持ち込みは当然のことで、朝からの場所取りも熾烈。8時の時点では(スタートは10時)一番近い駐車場も残り数台、日陰の場所もわずかとなっていた。

 

コースはろまんちっく村の森の中を中心としたコースで、不整地、アップダウン、つづら折りなどバラエティに富んでいる。1周目こそ混雑するが、以降はバラけるので問題なし。ちなみに今年はスタートで前の方で転倒発生。最初だけダッシュする人、速くないのに前にいる人、危ない。森の中に関しては日陰になるので非常にありがたい(これがなかったらキツすぎる)。個人的にはすごく気持ち良く走れていいコース。

 

長すぎず、気軽に楽しめるので、毎年参加になりそうです。